まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

悪霊の神々

 

akuryo

アトラス HP:14800程度

攻撃力:625程度 守備力:210程度

行動:打撃、痛恨の一撃、大地の怒り

 

 

バズズ HP:16500程度

攻撃力:625程度 守備力:220程度

行動:打撃、ツインクロー、かがやくいき、バギムーチョ、
イオグランデ、ザラキーマ、ラリホー(怒り時のみ)、痛恨の一撃(怒り時のみ)、マホトーン

ベリアル HP:18300程度 攻撃力:730程度 守備力:213程度
行動:打撃、ヘルファイア、デスファイア、イオナズン、イオグランデ、ジゴスパーク

※攻撃力・守備力・行動内容は単体出現時とほぼ同じ。HPは単体出現時の7割程度

必要耐性:即死ガード、封印ガード、転びガード

 

 

 

 

基本戦略

3体同時に出現していますが、動き出すのは別々です。

順番はバズズ、アトラス、ベリアルの順番で動き出します。

そこで、3体とも動き出してしまう前に

スーパースターのラリホーマで寝かせるのがオーソドックスな手法となっています。

現状では、スーパースターは攻略にほぼ必須となっています。

 

 

撃破の順番は、バズズ、アトラス、ベリアルの順番です。

ラリホーマが効きやすいのはベリアル、アトラス、バズズの順番です。

 

理想としては、常に1〜2匹が寝ている状態が好ましいでしょう。

スーパースターは自衛のために、ボディーガードを使用するのが必須です。

 

焦らずに、1体ずつ倒しましょう。

バズズさえ倒せれば、かなり戦いが楽になるはずです。

勝利のコツは、定期的なラリホーマとボディーガードの重ねがけです。

 

悪霊の神々の立ち回り

各モンスターの行動は単体の時と変わりません。

問題は、常に3体同時に相手にしていては運に左右される戦いになってしまうということです。

そこでスーパースターのラリホーマによって常にベリアルとアトラスを眠らせるようにします。

 

 

今回は、最も基本的な 武闘家スパ僧侶僧侶 の立ち回りを解説します。
<スーパースターの立ち回り>

・ボディーガード

・メイクアップ

・ラリホーマ

この3つを切らさないように戦います。

ラリホーマはなるべく複数に当たるように唱えましょう。

呪文暴走率をあげておくとラリホーマが暴走しやすくなってよいでしょう。

ベリアルは必ず優先して眠らせます。

そして眠らせても、3ターン前後で起きてしまうので定期的に重ねがけしましょう。

 

スーパースターは絶対に死なないようにしましょう。

敵が全員起きてしまったとしても、ボディーガードが切れていたら

優先してボディーガードをしましょう。ボディーガードが切れなければ死ぬ事はありません。

 

スーパースターで必要な耐性は封印ガードのみです。

それ以外は全てボディーガードが防いでくれます。

オシャレさをあげたり、暴走率スティックを装備するといいでしょう。

 

<僧侶の立ち回り※2人の場合>

僧侶の立ち回りは、2人で回復役と補助役を決めておきおましょう。

自信があるほうの僧侶が補助役をしましょう。

回復僧侶は1ターン目に祈りを入れて、回復のみを行います。

それ以外は一切なにもしないつもりで、回復に専念しましょう。

回復僧侶が余計なことをして回復が遅れると全滅します。

天使は一喝がきたときか、3体とも寝たときでオッケーです。

回復僧侶のコツは「焦らずにコマンド待機できるかがどうか」です。

 

補助僧侶は1ターン目に天使から入って

スクルト、フバーハ、聖女、せいすい などで補助します。

死者が出たら最優先でザオラルを唱えます。

場合によっては回復をしたりする場面もくるので

状況判断を適切にしないといけない分、こちらの僧侶のが難易度は高いです。

 

 

<武闘家の立ち回り>

武闘家はとにかくタイガークローをします。

1秒でも早く敵を倒すことと、壁になることが目的なので

死にそうになっても逃げずに戦いましょう。

最初はバズズを狙うので、バズズのみでいいので壁を意識しましょう。

バズズを倒したら、アトラスの壁になりましょう。

補助や回復はいいのでタイガークローをしましょう。

武闘家が攻撃できる時間を他のキャラでつくりあげているわけなので、武闘家は攻撃に専念するのが正しいです。

タイガークロー以外はせいすいと一喝のみです。

一喝のときだけはしっかり安全なところまで逃げてもいいので、しっかり出し切りましょう。

 

 

PT構成例

【参考動画】スパー武闘家ー僧侶ー僧侶

僧侶視点 その1です

 

僧侶視点 その2です

 

武闘家視点です

 

スーパースター視点 その1です

 

スーパースター視点 その2です

 

スーパースター視点 その3です

 

 


公開日:
最終更新日:2013/07/21