まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

妖剣士オーレン強

 

ohren

 

<妖剣士オーレン強>
HP:12700程度 攻撃力:495程度 守備力:285程度
行動:打撃、零の洗礼、絶・なぎ払い、
つうこん、がいこつ召喚

<水竜ギルギッシュ強>
HP:19000程度 攻撃力:615程度 守備力:350程度
行動:打撃、アイスプレス、フリーズドロップ、マヒャデドス、零の洗礼

・パリン (こちらからの攻撃不可)
行動:リベホイム、マホカンタ、スクルト

 

★必要耐性:氷耐性

 

 

基本戦略

耐久力の低い、オーレンから倒すようにすると安定します。

パリンがマホカンタを唱えるので、魔法で攻撃する場合は

賢者の零の洗礼か、ツメのゴールドフィンガーで無効化する必要があります。

敵の攻撃が2体とも強力なので、ザオが二人以上いると安定するでしょう。

敵の行動パターンとその対策

オーレンは通常攻撃、痛恨の一撃、なぎはらい、全て強力です。

なぎはらいを複数でくらうのが怖いので、ある程度はばらけて戦う必要があります。

 

がいこつは放置で問題ないですが、オーレンを倒したら全部倒しておきましょう。

たまにがいこつの通常攻撃で呪いにかかってしまうことがあります。

 

水竜の対策としては、氷耐性でダメージを軽減できるものが多いです。

ロイヤルバッジなどで軽減しましょう。

また、アイスプレスは氷ダメージ+ふっとび効果です。

転びGでは防ぐ事ができませんので、敵からすぐに離れましょう。

 

PT構成例

<<武闘家 ー 盗賊 ー 魔法戦士 ー 僧侶>>

武闘家視点

 

公開日:
最終更新日:2013/07/21