まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

王家の迷宮でコレだけは絶対に覚えておいた方がいい8つのポイントについて

      2014/07/27

冒険が再開して、わくわくが止まらない!!

 

 

 

そんな冒険者も多い時期ではないでしょうか。

 

 

 

もっちです!

 

 

 

今回はバージョン2.2の目玉コンテンツである「王家の迷宮」の仕様についてです。

 

 

 

もっちは一気に10周したので、それを踏まえた上で

これから王家の迷宮を行く人たちに覚えておいた方がいいと思ったことをお伝え!

 

スクリーンショット 2014-07-25 9.24.27

 

【王家の迷宮でコレだけは絶対に覚えておいた方がいい8つのポイントについて】

・王家の迷宮の流れを把握しよう

・3種類の「ゆめみの箱」を集めよう!

・フロア構成と休息の地について

・階層について知っておく

・オススメの構成や職業や仲間モンスターについて

・アンルシアの装備やスキル振りについて

・特殊な敵について

・新アクセサリーの「輝石のベルト」について

 

 

王家の迷宮でコレだけは絶対に覚えておいた方がいい8つのポイントについて

王家の迷宮は、Ver2.2のメインストーリーをけっこう進めた段階で挑戦できるようになるソロ向けのコンテンツです。

PTを組んでの挑戦はできない仕様となっており、あくまでもソロで挑むコンテンツとなっています。

 

王家の迷宮の流れを把握しよう

公式サイトによると

●「王家の迷宮」で行動するには「勇気の輝き」が必要です。「勇気の輝き」が無くなると、王家の迷宮から退場することになります。
・「勇気の輝き」は、モンスターとの戦闘で勝つと少し回復できます。
・「勇気の輝き」は、次の領域に持ち越せません。
・モンスターを倒して手に入る「光の霊玉」を、たくさん集めることで、次の領域で多くの「勇気の輝き」を得ることができます。
・「勇気の輝き」が無くなり、王家の迷宮から退場となった場合、その時に迷宮内で獲得したアイテムは失ってしまいます。

となってます。

 

具体的には

「勇気の輝き」を200持ってスタートします。

 

ここでは

「勇気の輝き」=制限時間

と覚えましょう!

 

これが0になると強制退場になるので、コレだけは絶対に避けましょう!

常に勇気の輝きには余裕を持って!

 

 

回数制限にも注意

公式サイトによると

●「王家の迷宮」に挑戦するには、「勇気の輝石」が必要です。
・1回の挑戦で「勇気の輝石」3個が必要です。 毎週15個を追加で獲得でき、最大60個まで持つことができます。

とのことなので、初回は10回。

以降は毎週5周ずつ回れるということですね。

 

だいたいですが、1周あたり15分くらいで回れるようになってますので1時間半くらいで5周できそうです。

 

制限を超えてのチャレンジは今のところ不可能なので残り回数にも注意しましょう!

 

 

王家の迷宮情報

・王家の迷宮の流れを把握しよう
・3種類の「ゆめみの箱」を集めよう!
・フロア構成と休息の地について
・階層について知っておく
・オススメの構成や職業や仲間モンスターについて
・アンルシアの装備やスキル振りについて
・特殊な敵について
・新アクセサリーの「輝石のベルト」について
 【王家の迷宮】アナザーモードと「うつしよの竜箱」について
Lv 【王家の迷宮】超元気玉の効果と食事の効果について

 

王家の迷宮こんな感じです

王家の迷宮を普通に1周した動画です。

第2領域の残り時間が1秒になって焦りました・・・。

 

 - 王家の迷宮