まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

【バージョンアップ速報】強ボスまでの移動がなくなる「強戦士の書」とは?強戦士の書が実装されることに対してオーブ価格が下落する理由とその対策

   

先日の「ドラゴンクエストX TV」のまとめです!

 

 

 

いくつか項目があったのですが今回は「強戦士の書」について!

 

 

 

 

強ボスに一瞬でアクセス!「強戦士の書」とは?

早くてVer2.2後期から、「強戦士の書」が実装されます。

 

「強戦士の書」とは、強ボスまでの移動が短縮できるようになるツールです。

スクリーンショット 2014-06-20 22.22.43

こんな感じで、選んだボスとすぐに戦えるようになるみたいです!

 

これはいいね!!

 

 

強戦士の書が実装されることに対してオーブ価格が下落する理由とその対策

オーブ価格が下落する理由

「強戦士の書」が実装されることで、強ボスにたくさん回れるようになります。

 

オーブの販売数が増えて、価格は下がります。

 

 

実装されたら2〜3時間で全ての強ボスがまわりきれそう

強戦士の書の実装によって、現状の強ボス15種類くらいだったら

慣れていて強い人だったら 早くて2〜3時間くらいでまわりきれます。たぶんね。

 

単純に倍くらいの供給になったら、時間はかかるかもしれませんが

販売価格は半分とかになるかもしれません。

 

上記のようになったと仮定すると

単純に 「オーブの価格が半分だから儲からない」 と考えてしまいがちですが

それはその通りでしょうか。

 

市場原理として下がるだけなので、

今までの半分の価格になれば、逆に倍のオーブがとれるようになるだけの話です。

詳しくは経済学の話になるので割愛しますが

オーブの販売は、けっきょく「今までと変わらないくらいの儲け」に落ち着くはずです。

価格が安くなった分だけたくさん売ればいいということですね。

 

もっち的にはオーブ狩りの一番の問題は「移動の手間」でした。

販売価格が下がっちゃったとしても移動時間が短縮された分

いろいろなボスに挑戦できるチャンスが増えていいですね!

 

実装前にオーブの在庫は減らした方がいいかもよ・・・・ボソッ

 

 

強ボスとかオーブの価格の問題とかに一番いい対策はコレだ!

強ボスはもともとガチ勢向けのエンドコンテンツとして実装されたんです

強ボスはもともと「ガチ勢向けのエンドコンテンツ」として実装されたことを忘れがちです。

もっと単純に言うと「今の強ボス、弱すぎだから強くする」でどうでしょう。

強ボスの敷居が上がれば、もっといい装備が欲しくなったりして金策とかレベル上げのモチベーションアップにも繋がると思います。

 

もしくは、強ボスよりさらに強くなった極ボス(仮)を出すのも面白そう!

極ボスだとオーブ+1個とかだったら楽しそう!

 

りっきーも夜話中に、「アストルティアには今後どんどん強敵を追加していくつもり」

と言っていたのでそういうのに期待します!

 

 

といった個人的な意見でした!

 

 

「強戦士の書」について詳細は実装されるまで定かではないのでご参考程度に〜。

 

 

他の情報はコチラ

みちびきの香水の仕様が判明!フロア手前の扉で導きの判定がおこなわれているとな!【豆日記】

【バージョンアップ速報】住宅村利便性の問題にメスが!草原以外にも雪原と雲上にもバザーと預かり所が設置!

 - バージョンアップ, 情報