まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

【豆日記】まめの壁の動き方講座とバンバンジーとキングヒドラ

   

こんばんばんばんじー!(ノ `・∀・)ノ゙

アプデ情報いつくるの!そろそろかな!そわそわ!

 

まめです!

 

そういえば、

みんなでだいぼうけん」で超元気玉1つもらえます♪

まだの方は早速ご入力を (っ´∀`)っ

 

 

話題は昨日に戻り、

恒例の、安定みんなでピラミッド大会!

img.dqx-1

アプデ後にするかどうかみんなで話し合った結果、

きっと来週はもっと他のことで忙しいでしょうということで

アプデは待たず、いつも通り行くことにしました(=゚ω゚)ノ

 

統計的には、昨日のピラミッド率どうだったんだろう!

きっとアプデ後に残してある人も結構いるよね!

 

 

ちなみに、まめの所属したチームは

まめ僧侶、いよ武、はんぞー武、ばり魔戦 でございまして、

 

まめはずっと前から1つ気になっていたことがあったので

今回はそれを検証してみることに。

 

 

それは、

 

 

『武闘家って、結局パワーチャームと竜玉どっちがいいの?』

 

ということ!

 

一般的にはHP優先なことが多いけども、

少しでも攻撃力上げて急いで倒すのも良さそうじゃない?

 

というわけで、

今回は武闘家二人に、全層パワーチャームで行ってもらうことにー!

玉なしの状態で、だいたいHP430前後でした(`・ω・´)

 

ちなみに、バリ魔戦は片手剣がないので

5、6層では盾と拳でひたすら補助&パサー

=メカドラゴンは、武二人だけで倒すしかありません。

 

 

と、こんな感じでしたが

特になんの問題もなく全層クリアd(*^v^*)b

 

まさかの4層でハプニングが起こり一回全滅しましたが、

それ以外では、5、6層も含め一発でクリアできました!

 

 

ってなわけで、

やっぱパワーチャームでいいかも!(┘゚∀゚)┘

 

僧侶やってみた感想としても、

「ああああああ!今の竜玉装備だったらいけたのにいいい!」

みたいな場面は、まめ的には特にありませんでした。

 

・・ま、死ぬときは死ぬのよ!

 

あと、あんまりHP高すぎても、

どっちみちベホイミで満タンにできないしね(笑)

 

 

結論:武闘家は全層パワーチャームでOK!

 

 

ちなみに先週は全部ハズレだったので鑑定ドキドキでしたが、

今回は素材が1つ という結果!

 

もっちのとこは当たり0だったそうなので、

やっぱり今までが運良すぎただけだね〜((´=д=`))

これからも、当たり0はちょくちょくくると覚悟しておこう。

 

 

 

<おまけ>

ピラミッド前に少し時間があったので、

バジたんのヒドラカードのお手伝いへ行ってきました!

img.dqx

バジたん一応サブですが、十分強いのでほぼ普通に4人討伐!

コロ僧侶、バジバト、まめ僧侶、もち武ヽ(゚`∀´゚)ノ

 

 

そして、今回もよくわからんままに勝利!!

 

やっぱり全然思い描いた通りにならないし、

キラポンとかも結局ほとんどしてなかったような気が・・・

 

それよりも、怒られてる人以外での

壁の動きが大事だなーと改めて感じました(・ω・三・ω・)

 

だいたいの(あまり広さのない)ステージでは

時計周りのようにぐるぐるしないと逃げ続けることができないけど、

それには壁の人たちの連携が大事だよね!

 

たとえば時計周りに逃げ回るとして

ABCさんの3人が、この並びで壁をしているとすると

一番外側の人(ここではCさん)が内側に移動することで

時計周りを持続できるように動く必要があると思います。

AB

↓Cさん内側へ

CAB

↓Bさん内側へ

 

BCA

ABC

って感じ。

 

そして、逃げるほうはこれに合わせて少しずつ内側にぐるぐる逃げる!

いくら壁がちゃんと動けても、

逃げる人がまっすぐ逃げてたんじゃ意味ないので逃げ方も大事(・ω・三・ω・)

 

怒ってない相手だと、これに+ターンエンド攻撃後のタゲ判定まで必要になってくるので

さらに難易度が上がりますが

ヒドラみたいにほぼ誰かに怒ってる相手なら、これができるだけでかなり楽になりそう!

 

要するに、

一番外側の人は、2回くらいコマンドいれたら一番内側に移動するって感じ!

これ結構大事だと思います!

 

 

 

<おまけ2>

img.dqx-2

「振り向きはげおた戦」 勝利の瞬間の図

 

後衛でしか行ったことないので、前に出たのは今回が初でした!

おたけびよけるのって難しいんだね〜(・ω・三・ω・)

 - 豆日記