まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

スティックパラでバラモスへ行くのっていい感じじゃね?【豆日記】

   

おはにちもーもん!ε(´・∀・`*)з

なんかまた週末に大雪降るらしいですよね、関東(≡ε≡;)

こないだかなり困ったので、今のうちに食料確保しておかねば・・

 

まめです!

 

そういえば、雪の日は車のワイパーを上げておかないといけないらしいけど

そんなこと知らなくて、こないだそのままの状態で積もりまくってて

すごく大変な思いをしました(´・ω・`)

あれが日常茶飯事なんて、雪の多い地方在住の方は強いね(´・ω・`)

 

まめは、冬は暖かくて、夏は涼しくて、ポテチが売ってるとこがいいな〜♪

 

 

さて、そんな昨日は

正式には初の試み!スティックパラでバラモスへ!

img.dqx-2
くる賢、うにディン、豆魔法、コロ僧

 

パラディンの自己キラポにより僧侶の負担がだいぶ減るため、

今回は賢者を混ぜて僧侶1の構成です!

これでかなり火力が上がるので、僧侶2構成よりさっさと倒すことが可能!

 

それでは、もちディン監修のもと、各職業の動きをチェック!

 

 

パラディンの動き

もちディンは、自己キラポから自己スカラまで

本来の僧侶の仕事である、パラディンへの補助を全て自分で担当。

スティックなのでキャンセルショットが使えませんが、

キャンショが使えようが使えまいが、ネクロゴンドは絶対に避けること!

 

(まめはほとんど壁の経験がないので、完全に後衛の立場からの感想だけど

キャンセルって100%じゃないのであんまり好きじゃありません。

ネクロゴンドもそうだし、ガイアのおたけびなんかもそうですが

ちゃんと避けることができるように作られている技は、避けるのが一番だと思います。

これとは別で、例えばアトラスの痛恨なんかは

一度タゲられたら避けることができない(身かわしやカウンターは除く)ので

パラや戦士のキャンセルがすごく重要だと思います。)

 

あとは、キラポンが入っていればスルーできる技ばかりですが

「いてつくはどう」や、それと同効果の「暗黒の踊り」の後は要注意!

基本的にはヘビチャより何よりキラポン優先ですが、

敵のコマンドや足の動きには常に意識を。

補助0の状態はしばらくやることがたくさんですが、

焦ってコマンド連続使用なんかはしないように気をつけます。

キラポン中にネクロゴンドくらっちゃったなんてことがないように注意です!

 

 

 僧侶の動き

僧侶はパラへの補助がいらないので、基本的には後ろ3人の体勢を整えるのが仕事。

最優先は自分と賢者で、魔法は後回し。

キラポンだけは暇になったら魔法にもいれてあげられるといいですが、

もし封印G100の魔法であれば、完全にほったらかしで問題ありません。

ターンエンドでは、魅了の踊りか通常攻撃がパラにいくので

そのタイミングでベホイミがすぐ出せるようにコマンドのペース配分が重要です。

(まめはこれが少し苦手です(゚д゚ ))

キラポンや蘇生などでパラ(バラモス)に近づくときには、ネクロゴンドに要注意。

 

 

賢者の動き

賢者は、僧侶の補助準備が落ち着くまでは回復待機、あとはガンガン攻撃です。

もし蘇生の場面があれば基本的には賢者の仕事ですが、

万が一自分に補助がかかっていないときはバラモスに近づくのは危ないので

僧侶が蘇生に行き賢者が回復をかぶせるなど、臨機応変な対応が必要!

 

 

魔法の動き

魔法は、とにかく攻撃!それ以外やることない!

特技封印の踊りは、メラミがギリギリうてる位置でもくらってしまうので

余裕があれば封印G100にできるといいのかも?

 

当時まめの耐性ははくあいのゆびわのみでしたが、

動画とは別のバトルで見事に特技封印くらっちゃったので

封印Gのアタマでも買って100にすればよかったかなと感じました。

からだに封印Gをつけて魔力が下がってしまうのはNGだけど、

アタマにつけてHPが20減ろうが、元々もろい魔法には関係ないしね(σ´∀`)σ

 

暗黒の踊りを一度もしてこない場合もあるのでなんともいえないけど、

ほんとに余裕があれば、もちろん魔力は絶対下がらないように

アタマや指輪なんかで封印G100にできるといいかもしれません(`・ω・´)

 

 

そして、実際のスティックパラでのバラモス戦がこちら!

動画の説明部分にも記載がありますが、

このときのもちディンは「守備力511、重さ298」だそうです。

 

また、動画でもわかるようにバラモスさん結構立ち止まることが多いので

どんどん押されて後ろが詰まってきている場合、

そのタイミングで全員で向きを変えられると最高です( ・`ω・)

(動画でも、何度かやっています。

後衛がほとんど見えませんが、バラモスの歩く向きを見ればわかると思います。)

 

また、壁がずれはじめたときなんかに

それに合わせて後衛が動いてあげることも大切!

後衛はとにかく、常にパラの背中真後ろ一直線の位置を死守することが大事です。

間違っても、横向きなんかに逃げるのだけは絶対にやめましょう!

 - ボス攻略, 動画, 豆日記