まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

ピラミッド4層5層6層を徹底攻略!目指せ!毎週全層クリア!

   

こんにちばんおはは!

 

とうとうドラクエにも週1のコンテンツ

 

「ピラミッド」

 

が実装された訳で

 

有名どころだとFF14がこういう感じですね。

 

個人的には全然オッケーなんですが

ドラクエ10はかなりまったり癒し系のMMOなので

こういうシビアなドロップ判定だと

慣れてない方には不満も出やすいのかもしれません。

 

 

まずはクリアしないと秘宝がもらえない!

ということで

 

 

1〜3層はクリアしている方が多い印象ですので省略。

※今度、ソロの人向けにかいてみる予定。

 

 

 

ピラミッドの全体的なコツは

全フロアにスピードが求められているので

回復が間に合わなくて勝てない場合は

攻撃しまくってみましょう。

案外、すんなりクリアできちゃうかも?

 

 

「攻撃は最大の防御」ですね。

 

 

 

4層からいきます!

 

 

 

 

ピラミッドー4層の攻略

まずは1周目の初見のときの動画から。

スパー魔法ー魔法ー僧侶(もっち)視点です。

この構成は最強のスーパースターが入ってるので

どうしても勝てないときなどにいいと思います。

僧侶にマホカンタしてあげると楽になります。

1周目はなかなか時間がとれなかったのでこれでクリアしました〜。

野良などの場合は、悪霊みたいに割り勘にしとくのもいいかも?

 

 

2周目の普通の構成がコチラの動画

構成は

魔戦ーレンー僧侶ー戦士(もっち)視点 です。

こちらは全員盾を持って戦えるので固いのが特徴。

呪文耐性のついた盾なんかがオススメ。

ザオも2人が使えるので安心。

戦士は両手剣か片手剣、レンはブーメラン、魔戦は片手剣がオススメ。

 

 

4層は

全体的に呪文攻撃が多いです。

マホカンタや呪文耐性で対策していけば難易度は下がります。

最後のゴーレムと岩のセットは

ゴーレムがタイミングよく「におうだち」をしてくるので

そしたらゴーレム放置で全員で遠くへ避難するのがいいです。

メガンテはマホトーンやおたけびなどで防ぐことができますが

ジリ貧になるケースが多いので遠くへ逃げるかゴリ押す方がいいと思います。

動画ではゴリ押ししてますが、なかなかクリアできない場合には避難もお試しあれ〜。

 

 

 

 

ピラミッドー5層の攻略

この辺からかなりの難関です。

まずはスパ入り構成から。

構成は

スパー魔法ー魔法ー僧侶(もっち)視点です。

魔法2よりは1人は賢者でマホカンタ解除する方が

バランスがいいと思います。

ということで、敵のマホカンタに気をつけましょう。

 

 

2周目のこちらはスパなし構成です。

レンー魔戦ー僧侶ー戦士(もっち)視点です。

敵がかなり固いですがマホカンタに悩むことはなくなります。

レンは賢者でもいいかもしれません。

 

 

ポイントとしては

最後のネクロバルサの色違いのムチ男(通称:イノキ)は

バイキルトが本人に入るとかなりやっかいです。

やいばくだき、ゴールドフィンガー、零の洗礼、聖女の守りなどで対処可能です。

ジゴデインもかなり強力です。

範囲が広いので、うたれた人はとにかく走って逃げましょう。

通常攻撃が前方範囲攻撃なので、イノキの前には立たないようにしましょう。

イノキに一人壁をつけると安定します。

 

 

 

ピラミッドー6層の攻略

6層までくるとかなり敵の攻撃が激しいです。

野良だとしても強ボスのようにすんなりクリアできる訳ではないケースのほうが多いと思います。

ただ「週に1回だし、どうしてもクリアしておきたい!」

という方にオススメな構成がこれ!

 

スパースパースパー僧侶(もっち)視点です。

 

賛否両論(笑)のこの動画ですが

15万くらいかかりますがほぼ間違いなく勝てます。

どうしても勝ちたい場合はオススメです!

 

 

 

2周目は普通の構成で

武闘家ー魔法ー僧侶ー旅芸人(もっち)視点 です。

 

ポイントですが

最初は

 

A シュプリンガーっぽいやつ2〜3匹+ホネドラゴン

B メタルハンターっぽいやつ2〜3匹+ヘルカッチャっぽいやつ

 

のパターンのどちらかです。

 

シュプリンガーっぽいのが3匹いるとかなり厳しいです。

運によるところが大きいのはこの最初ですね。

 

 

Aを突破するポイントは

シュプリンガーはバイキルトをしてくるので

それに対しては必ず対処すること。

(ゴールドフィンガー、零の洗礼、やいばくだき)

そして全フェーズ共通ですが

「壁」を意識しましょう。

動画を参照していただくと、ほとんどの場合にもっち(旅)が

壁になっていることがわかると思います。

戦士、パラのように止められなくてもいいので

敵の侵攻を遅らせられれば十分です。

今回の場合は、旅で1匹 武闘家で1匹以上壁になれれば

2匹以上は少し食い止められるはずです。

 

5層と6層は「壁」の意識で全然かわってきます。

「えええw5層と6層無理ゲーっっw」

ってなってる人はお試しあれー!

 

B のポイントは、ヘルカッチャ的なやつの

「ふういんのはどう」をよけるということです。

これは、特技封印なのでくらったらかなり絶望です。

僧侶のひっさつでのみ解除可能です。

移動すればけっこうあっさり避けることが可能です。

そして、魔法でも物理でもなかなかダメージが通りにくいです。

魔法使いであればマヒャドでいきましょう。

物理の場合はメタルハンターから確実に1匹ずつへらしていきましょう。

 

 

そして

C 金色メカドラゴン(なんか勝手に名前つけててごめんなさい)

D 白ガイア(わかりやすいね!)

 

Cは、敵がめっっちゃ堅いので

物理職オンリーだとここで詰みます。

バイキルトしようがテンションあげようが厳しいです。

コイツのせいでどう考えても物理オンリーで行くメリットはないです。

どれくらい無駄かというと、

 

攻撃力340の武闘家で

バイキルトしてスーパーハイテンション烈鋼拳で

ダメ50です。

 

とにかく魔法でやっつけましょう。

物理の人はなにやってもほぼダメージ0なので

通常攻撃で会心狙いかぶきみなひかりか、せいすい係になりましょう。

 

 

Dの白ガイアは、ドラゴンガイアと行動が似てます。

竜眼とはげしいおたけびと炎はいてきます。

通常攻撃は2連ではないようです。

こいつははげしいおたけびに気をつけて戦えばオッケーです。

竜眼にはゴールドフィンガーか零の洗礼があると有利です。

僧侶はおちついて前衛にズッシードをかけると有利に進められます。

 

 

各フェーズの特徴として

 

・A B C Dの各順番は前後する場合があります。

・A Bは複数回登場します。

 

・各フェーズの移行は、「敵の全滅」か「時間の経過(約2分)」

・「時間の経過」で現れる敵は数が多くなる可能性が高い

 

これらを踏まえると

全部のフェーズで急いで敵を倒すというのが

一番のポイントなのかもしれません。

 

各フェーズごとに体制を整えてから倒したりするより

とにかく1秒でも早く倒すのが正解なのだと思いました。

 

ぜひご参考までに〜。

 

 

 

ピラミッドは実装初日から3週間続けて全層クリアしていますが

ブローチは今のところ

 

・セトのブローチ

・オシリスのブローチ

・イシスのブローチ

・アヌビスのブローチ

 

が出てます。

こればっかりは運なのでどうしようもないですが

毎週全層クリアすることがブローチゲットの一番の近道ですね。

 

 - ボス攻略, 動画