まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

【Ver3.2ストーリーボス】「護門将ゴウシルシャ」攻略!

   

なんかVer3.2のストーリーのボスがとっても強いとのことで話題になってますね!

なのでVer3.2のボスは攻略情報をお伝えしていきたいと思います!ボス攻略以外のネタバレ要素はゼロでいきますのでよろしくおねげえします!

 

「護門将ゴウシルシャ」攻略!

このボスはVer3.2ストーリークリア後に受注できるクエストのボスです。

クエストNo412:奈落より常世まで

初回報酬:いざないの間がつかえるようになる、きようさのたね1つ

ゴウシルシャ

というかドラクエ5のゴンズに似てるような気がした。もっちはドラクエ5ファンです。パパスの仇はとらせてもらう!!

敵のテンションについて知る

このボスは、「テンション」に関して他のボスとは異なります。

  • 攻撃をしてもテンションが下がらない
  • ドラゴンビート発生(味方が死ぬと敵のテンションアップ)
  • 零の洗礼もきかない

という特徴があります。

つまり、放っておいてもテンションが上がり続けるということ。ただし、ロストアタックでテンションを下げることが可能なので、こまめにロストアタックをしよう。

ロストアタックが最重要なので、ロストアタックの極意の宝珠も有効です。

敵は重さが高いので押すことは不可能

動画でも紹介してますが、パラディン2人(重さ1400以上)でおしても余裕で押し返されるので、おしきって勝つのは不可能です。

 

必要な耐性装備

状態異常に対する耐性は必要なし。

闇属性耐性を強化しておくと「黒死の呪爆」のダメージ軽減。

 

敵の行動パターン

とうこん討ち

とうこん討ち

1人にダメージ+敵のテンションがアップ。ダメージは大したことないので、テンションに注意。

はげしいおたけび:通称はげおた

はげしいおたけび

敵周囲にダメージ+ふっとび。

かなりやっかいなので、まとめてくらわないように。テンションがのってるとさらにヤバいので要注意。

ばくえん烈破

ばくえん烈破

敵の前方範囲に大ダメージ。

テンションがのっていなくても即死級の攻撃。パラとかならギリギリ耐えられる。まとめてくらわないようにだけ注意。

真・やいばくだき

真・やいばくだき

ダメージ + ヘナトス2回分 + 与ダメージダウン効果

威力はテンションのってなければ大したことないです。

はげしく斬りつける

はげしく斬りつける

対象付近に4回攻撃。

発生が遅めなので、やいばのぼうぎょなどで対応したいところ。まともに1人で全部くらうとかなりつらい。

黒死の呪爆

黒死の呪爆

対象付近に闇属性ダメージ。

見た目よりも範囲が広い。この画像の味方の位置でもくらってしまうほど。

シールドチャージ

シールドチャージ

ダメージ + ノックバック

テンションがのっていなければ大したことはない。

激闘の挽歌

激闘の挽歌

敵のテンションと味方のテンションが50までアップ。

敵のHPが半分以下になると使用。怒ると同時にやってくることが多い。

ロストアタックを3発いれて対処するのが◎

この行動のおかげで後半の難易度は前半に比べて低くなる。

 

ひかりのはどう

ひかりのはどう

敵の状態異常が回復。

ただし、そもそもゴウシルシャにはほとんどの状態異常は入らない。戦士の会心の真・やいばくだきのあとなどに使用してくる程度。

 

解説つき動画

構成は

  • パラディン
  • パラディン
  • 魔法使い
  • 僧侶

です!

パラ2人で押せるかどうか試していたら倒せた!みたいなやつです。

解説も軽く入ってますので、なにか参考になればさいわいでごわす

 - ストーリー, ボス攻略, 実況動画