まいあがれ!おもち団!

おもしろ攻略ブログ。ドラクエ10の楽しさをお届けします!レベル上げ、金策日記、強ボス、スキル、モンスター冒険記、など盛りだくさん!

*

「ドン・モグーラ」テンプレ構成その攻略方法について

   

今回はVer3.1前期より魔法の迷宮のコインボスとして新しく追加されました「ドン・モグーラ」のテンプレ構成や、攻略情報などを紹介します!

 

 

対策とテンプレ構成について

対策についてはいくつかあります。それらに合わせたパーティー編成も紹介。テンプレは戦士入りの構成になりそうです。

戦士2マセン僧侶の構成

  • 戦士
  • 戦士
  • 魔法戦士
  • 僧侶

戦士はもぐらの壁をしつつ、真やいばくだきで敵の攻撃力を下げます。チャージタックルで仲間呼びとバンド仲間呼びが防げます。たいあたりでも防ぐことが可能ですが、確率は落ちます。でも積極的に狙っていくといいと思います。
子分とかが出てきたら、戦士2人で真・おのむそうをすれば撃破できます。
戦士2人なので、チャージタックルと真やいばくだきがかぶらないように注意です。

魔法戦士のフォースは全種類試しました。ライトフォースがいいです。
フォースブレイクはまあまあ入ることが確認できました。
マダンテも雑魚処理とか必殺きたらとかうまいこと使いましょう。

僧侶は聖女を中心に回復をします。

動画はこちら

こっちはアフロ版。

 

バランス構成

  • 戦士
  • 魔法戦士
  • 賢者
  • 僧侶

バランスのいい構成です。

戦士と魔法戦士は上記と同じです。

賢者は、最終形態(赤アフロ)のときに零の洗礼がけっこう役に立ちます。
いやしの雨も僧侶的には地味に嬉しいので忘れずにどうぞ。

動画はこちら

どうぐ使いでトラップジャマーを使う

  • どうぐ使い
  • 戦士
  • 戦士
  • 僧侶

どうぐ使いのトラップジャマーを利用する作戦です。モグラだけに穴掘ってくる技があるので、それを逆手にとる作戦ですね。

追記:グレイブホールをトラップジャマーすると敵が穴にはまります。呼び出してくる雑魚敵はもちろんのこと、ドン・モグーラ本体にも有効でした!

高速周回構成

  • 戦士
  • 踊り子
  • 魔法戦士
  • 賢者orレンジャーorどうぐ使い

ちょっと上級者向けです。ちゃんとやれば敵が行動する前に倒せるので安定します。1周あたり約1分半ほどで倒せる構成の紹介です。

詳細は別ページにて!

ドン・モグーラ高速周回構成の紹介!1戦あたり約1分半くらい

 

動画

 

 

ドン・モグーラのアフロの色で戦い方を考える

ドンモグーラ

ドン・モグーラの特徴といえば、解除不可能の特殊テンションバーンです。

  • 緑アフロ ー 物理テンションバーン
  • 黄アフロ ー 呪文テンションバーン
  • 赤アフロ ー テンションバーン

最初は通常状態ですが、しばらくするとこの3つのアフロに順番に変身します。
その他にも、子分がいるときにテンションがリンクしているのが特徴です。
子分に攻撃しても親分のテンションは上がらないので安心!

子分が大量発生しているときにドンモグーラに攻撃しまくるのは得策とはいえません。
戦況によっては地道に子分を倒していくのも必要になってくるかと思われます。

この早さで毛髪が瞬時に変色しているという事実から、なんらかのカラーリングスプレーを高速で使用していると考えられるでしょう。チョンマゲをとって高速カラーリングをした上で、さらにアフロパーマまで決めているので、見た目からは想像もつかないほどの素早さと器用さを兼ね備えた相当すばやいもぐらと言えます。これは強敵の臭いがプンプンします。

 

ドン・モグーラとその他の敵の行動パターン

ドン・モグーラ

  • スタイルチェンジ・緑 ー 物理テンションバーン(解除不可)
  • ステイルチェンジ・黄 ー 魔法テンションバーン(解除不可)
  • スタイルチェンジ・赤 ー テンションバーン(解除不可)
  • 大地揺らし ー 広範囲に500前後のダメージ(ジャンプで回避可能)
  • 真・大地揺らし ー 広範囲に1000以上のダメージ(ジャンプで回避可能)
  • グレイブホール ー 設置型、近づくと発動。一定時間で消えます。くらった場合は大ダメージを受け一定時間姿が消えて、補助効果も消えます。
  • 芸術スペシャル ー 周囲の敵と味方に150ダメージ+混乱
  • 真・芸術スペシャル ー 周囲の敵と味方に350前後ダメージ+混乱
  • 痛恨 ー 1000前後のダメージ
  • 仲間呼び ー いくつかパターンがあるので下記をどうぞ。

 

モグラの子分・モグラのエリート

もぐらの子分は序盤戦で「仲間呼び」で呼び出されます。

  • イオナズン
  • もぐら叩き

もぐらのエリートは中盤戦以降「仲間呼び」で呼び出されます。

  • バギムーチョ
  • なぎ払い
  • 超ちからため

バンド仲間呼び

赤アフロになると呼び出してきます。

エル・マーマン
・マヒャデドス
・海魔神の怒り
・武器を振り回す
・いやしの雨

クレイジー・ブック
・メラガイアー
・たたかいの歌 ー 敵全員にバイシオン
・魔法の角笛 ー 敵全員の呪文威力が上昇
・おうえん ー 敵全員のテンションアップ
・痛恨

ミスター・シャウト
・さみだれうち
・ジゴスパーク
・おたけび
・ルカナン

クレイジーブック、ミスターシャウト、エル・マーマンの順番に倒すのがオススメ。

 

必要な耐性装備について

  • 混乱ガード100%
  • 転びガード100%(大地揺らし対策、ジャンプで避けるなら不要)
  • 幻惑ガード100%(魔法系の職業は不要)
  • おびえガード(シャウト対策だけど絶対必須というほどではなし)

特に混乱ガードが重要だと思います。あるとないでは全然難易度が変わってくるので、ドン・モグーラに挑戦するときは必ず用意するといいと思います。

オススメの食事について

オススメの食事は

「ふわふわわたあめ」です!

ふわふわわたあめは、通常の料理アイテムと併用できるので、大地揺らしを通常ジャンプで避ける自信がない場合は持っていくのがオススメです!

ただし、効果時間がけっこう短いので注意!1戦につき1個使うといいと思います。

 

フォース・弱点属性について

フォース全種類ためしに打ってみたところ、ライトフォースが一番効きました!

弱点属性光で、大弱点なので1、3倍ほどのダメージになります。

光属性の武器や特技や呪文、ライトフォースなどで戦うと倒しやすくなります!

 

テンションバーンの対策について

テンションバーンは、ゴールドフィンガーや零の洗礼で消すのが普通ですが、今回のドンモグーラは特殊なテンションバーンなので、それらの技が効きません。なので他の対策をする必要があります。

なるべく単発攻撃で攻撃する

なるべく単発攻撃で攻撃することによってテンションバーンの効果を最小限に食い止めることができます。例えば、天下無双やライガーとかタイガーとかはテンションバーンとの相性は最悪です。例外として、周りの雑魚には問題ないです。

逆に相性がいいのが、

  • 魔法使いの呪文攻撃
  • 賢者の呪文攻撃
  • 両手剣の特技(単発系が多い)
  • 蒼天魔斬
  • 武闘家のためる系からの棍や扇

などなど、1撃で大ダメージ系ですね。多段ヒット系で行くのはやめておいたほうが無難そうです。

 

ドン・モグーラの討伐報酬

「大地の大竜玉」です。

大地の大竜玉

大地の竜玉の伝承アクセとなります。

基礎効果は

  • しゅび8
  • さいだいHP+30
  • おしゃれさ+8

となっています。

伝承合成と通常合成を合わせると、さいだいHP+50が理論値になります。

 

 

 

img.dqx-2

もっち「こんなふざけたアフロやろうに負けてられないな。」

 

しかまめ

まめ「・・・・。」

 

 

こちらもどうぞ

ドン・モグーラの戦士戦士マセン僧侶の構成の解説

【ドン・モグーラ速報】戦士賢者マセン僧侶でまずはいってみました!

【ドン・モグーラ】知っておきたい敵の行動や耐性装備のまとめ

ドン・モグーラのアフロがパクリだったのか検証してみた

 

 - ボス攻略, 動画